日別アーカイブ: 2014年12月9日

寒波到来

 

先週までは夜もマイナス6とか8度程度だったのが、週末の寒波到来で一気にマイナス二桁の世界へ・・・

6日(たしか)、夕方すでにマイナス8度、翌朝7時前(日は昇ってます)でマイナス12度、夜中寒くて目がさめるわけだ。。

夜中暴風雪でしたが、積雪は10センチちょいですみました。

こちらは前日の写真。。視界を遮るのが趣味?ぼーちゃん^^;

サラサラ金髪のたてがみが綺麗なぼーちゃん。IMG_1358.JPG

翌日にはさらに一気に気温が下がり、日没直後でマイナス8度、夜8時半すぎにはマイナス12度、、、

ん?なんか気温下がるペースがすごいぞ、、、あわてて元気組にも馬着を着せに走り、やはり夜中はマイナス20度を下回った模様、翌朝は日が昇ってもマイナス17度でした;;

IMG_1352.JPG最高齢のベル(と、寒がりキュー&ラフィ)は、夜間は馬房に収容、じつは馬房大嫌いなベルちゃん、朝馬着を脱いで外に出すと、みんながいるロールの方へ小走りしていきます^^;

推定24歳、獣医さんは「もしかしたらもっと年かも」というくらいですが、やはり歯が弱くなっているようで最近は乾草をあまり食べたがらず、生草があるうちはロールを尻目に生草ばかりもぐもぐ、、アルファルファや乾草をふすまと一緒にふやかしたり、キューブも砕いてふやかしてといろいろ工夫をしてみてますが、、それでもどうしても全体量が減っているので、少し痩せてきました。

お歳だから、基本は本人の好きなように、ね。。

IMG_1354.JPG

お、ベルが耳絞った、、、「ピキ(=_=#」

背後から黒い王子様が、、、

IMG_1355.JPG

王子様、おなかコッコ入ってやしませんか、、、

「これは、、、ちがう」

そうですか、、、

さらに背後からゼット、、、、

IMG_1356.JPG

あっという間に覆い隠されてしまいましたベルちゃん;;;

 

こんだけ一気に冷え込んだのだから、馬たちさぞや、震えていたかと心配しましたが、、、

しっかり冬毛を生やして、馬着も来ていたおかげで、案外ケロリとしていました^^;

相変わらず、、、「あの音」も聞こえていますよ、、、、

IMG_1480

ガンゴロガンゴロ、、、

雪降る夜中も、聞こえていました(笑)

 

IMG_1481

こちらは一昨年あたりから時々ご飯をもらいに来るニャンコ、、、野良なのか、近所の酪農家さんのところの居候なのか、、、ロール牧草の上で日向ぼっこしていたり、堆肥の上でお昼寝したり、、、たくましい。

 

実は昨日は、フリーでドキュメンタリー映画の製作・監督をされている方が「話を聞きたい」ということで、寒い中お見えになりました。

馬たち一頭一頭に挨拶してくださって、、というか、ワイワイ寄ってくる馬たちに揉みくちゃにされていたような、、、(Sさんすみませんでした・笑

馬と人から始まり、競馬、世の中、自然、地球、宇宙、そして生きるということ、、さすが鋭い視点で、いろいろ有意義なお話ができました。

「こういう養老牧場という形になると、つまりは馬の最期を看取るということが、避けられないことになってくると思いますが、、、」

と、質問を受けた時は、息吹から今までに出会った馬たち、そして今年のアンヌのコッコのことまでも、、、

いろんな思いがよみがえりました。

うちは、養老牧場というよりはリハビリ施設、いや、馬がオーナーに放棄されようが、どんなになっても馬を「出す」ということはしないのだから、突き詰めると、あちこちで捨てられた馬たちの、「最期を看取る」場所でしかないのかもしれない、、、そうなると、ホスピスみたいなものなのかな、、、とか、、、

「結局は、競馬界や乗馬界の尻拭いをしてるに過ぎないのかも」

と言うと、監督さんもうつむいて、、、

「頑張った馬をねぎらい、いたわる」という意味で、養老牧場のような施設は、素晴らしいコンセプトですが、

たとえ養老牧場がどんなに増えても、馬たちの悲劇の根本を変えることにはなりません。日本全国で余生を見てあげられるキャパをはるかに超えた数の馬たちが、毎年生産されているのだから、、、

でも、こういう牧場があったから、救われる馬もいる。

かといって、それでいいじゃないか!と、変に前向きになるのも違うと思う。

まだ足りない、と自分が潰れるまで自分を責めてもいけないかわり、これでいいじゃん、仕方ないよ、と変なところでつじつまを合わせようとするのも違う。

答えが出ない状態というのは、とても気持ち悪いから、どこかで「落ち着きどころ」を探したいのが、人の性なのでしょうけれど。。。

解決できない、深くて暗いジレンマに正面から向き合って、悩み続けること、そこから逃げないでコツコツと取材を続ける監督さんのような方と、またお知り合いになれてよかったです。

 

。。。で、この日は実は、来年小学生になる娘の、「入学説明会」だったことをすっかり忘れてアポを入れておりまして、、あろうことか、取材の途中に教頭先生が直々にお迎えに来てくださるという、とんでもない展開に、、、、

慌てて主人と娘で支度し、体験授業はほとんど終わっていましたが、なんとか説明会そのものには間に合いました;;;

自責の念MAX。。。orz

 

ところで10月に、移住前からこの農場にあった電気柵器機2台のうち、一台がついに壊れてしまいまして、

こちら↓

IMG_1243

夫婦でどうしようかといろいろ考えあった末、12月に入りましてAmazonほしいものリストに載せさせていただきましたところ、木村様からすぐにご支援をいただきまして、本当にありがとうございました!m(_ _)mIMG_1479

最近は雨の多い気候に、厩舎の老朽化とエンドレス雨漏りもあり、厩舎内に据え置くタイプは不安があったので、エコなソーラータイプをと考えたのですが、贅沢品かなぁとか、あと、すごく盗難されやすいそうで(以前おまわりさんが、「こちらはソーラー電気柵とか設置されてますか?盗まれやすいから気をつけて、、、」と巡回に来たことあり^^;)、迷っていたのですが、、、、感謝ですm(_ _)m 大切に使わせていただきます。

そして、先週にはあこママさんから、キューブも送っていただきました。いつもありがとうございます(メール&写真もありがとうございました)!m(_ _)mIMG_1482

 

こうして前回の続きはまた続く、、、、、

 

追記: 新規にパパママの会にご入会くださった皆様のうち、メールがエラーとなって返ってきてしまった方がおられました(お待たせしてすみません)。後ほどご連絡させていただきますm(_ _)m 今日の時点で案内メールが届いておらず、受信可能なアドレスをお持ちで、こちらに!というご希望がある場合は、問い合わせフォームからご連絡いただければ対応いたします。よろしくお願いいたします。