日向ぼっこ中」への7件のフィードバック

  1. ギュゼママ

    明日はギュゼルのお誕生日。
    まだ人参凍っちゃうかな…って思って先延ばしにしてしまってますが、そのうち送りますね。
    待っててね、お転婆お姫様。(*^^*)

    2007年産まれのギュゼル。
    明日で9歳。
    JRAで走って、高知で走って、でもいつも綺麗にしてもらって、大切にされて、幸運な子でした。

    そして、今が1番幸せ。

    ありがとうございます、文子さん。
    文子さんに出会えて、本当に本当に良かったです。
    これからもよろしくお願いいたします。

    1日早いけど、ギュゼル、9歳おめでとう。
    元気で長生きしてね。

    1. 塩谷塩谷 投稿作成者

      おお!そうでした。。いつもお誕生日まで気が回らず、すみません。。><
      昨日はおてんばお嬢様、雪の塊が落ちて低くなった電柵を、アンヌと一緒に飛び越えて、未踏の雪原で、はしゃいでましたよ〜〜〜笑
      9歳だと、人間でいえばお年頃かな?ピッチピチですね(*^^*)

      なんだか…そんな風に言っていただいて、恐縮です。。
      ギュゼママさんから初めてメールいただいたときのこと、そして、ギュゼがついに引退!の連絡を頂いた日のこと、昨日のことみたいに覚えています。
      この子を助けたい、、そう思って動き始めても、やっぱりいろんな事情で、諦めてしまう、諦めざるをえないケースも多い中、ギュゼママさんは、ギュゼが現役の頃から、何年もかけて厩舎の方と信頼関係を築かれて、ギュゼを見守り続け、そしてついに、バトンタッチいただくことができた、私が知っている中では、ただ一人の方です。厩舎さんの誠意にも、本当に、感謝というより、感嘆に近い思いでした。ギュゼ、大事にしてもらって、良かったね、この厩舎さんで走れて、良かったねと、思いました。

      ああ、なんだか長くなってしまう^^;
      馬たちは、どの子も、本当にいろんな思いや過去をその身に負って、我が家にやってきます。
      そこから見えるものも、たくさんあります。黒いもの、白いもの。
      ギュゼは、真っ白ピカピカ〜でやってきた、輝く栗毛のお嬢様、でした^^

  2. ギュゼママ

    netKEIBAのギュゼルの掲示板にこんな書き込みがありました。

    気にしてくれてる人、いたんだなぁって、嬉しくなりました。

    —–
    この投稿、誰も見ることはないかも知れないなあ。
    高知で走っていたのに、見ることがなくなったと思ったら引退していたのですね。
    出足が良かったのでマイネギュゼルは覚えています。
    youtubeで入厩をしていたので何で出ないのかと思ってました。
    でも北海道で余生を過ごせるなんて良かったですね。

    1. 塩谷塩谷 投稿作成者

      ギュゼママさん、

      陰ながらこうして、見ていて、気にかけてくださる方、嬉しいですね(*^^*)
      一頭の馬を、「どうしているかな」「元気かな」「大丈夫かな」と、頑張って生きている大事な存在として、見守ってくださる方が増えていったら、馬たちの生きる世界も、少しずつ良くなっていくかな。

  3. ギュゼママ

    一頭の馬を、ひとつの命を、尊ぶ人が、ひとりでも増えてくれますように。

    ギュゼルのような幸せな子が、この先増えますように。

    切に切に願います。

    JRA引退で、ドキドキ涙目になりながら、ラフィアンのクラブに電話して、必死に想いを伝えた日のことを思い出しました。
    今のギュゼルを見て、頑張ってよかったって、心底思います。
    たまに、夢じゃないかなって思うほど、今のギュゼルを見て、幸せな気持ちになります。

    ギュゼル、9歳本当におめでとう。
    人間なら36歳くらい。
    ほんと、ピッチピチのお年頃。(*^^*)

    文子さん、だんな様、本当にありがとうございます。
    とても大変だと思いますが、これからもギュゼルはじめ、お馬さんたちのこと、どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す