パパ&ママの会 規約

「引退競走馬の余生を支えるパパ&ママの会」は、「競走馬を救え!プロジェクト」において引き取り、牧場において飼養している引退競走馬たちの毎月の飼育費用を、メンバーが納める月会費により補助することで、一頭でも多くの引退競走馬の余生を支えられるようにするための、フォスターペアレントの集まりです。

納入された会費はすべて、馬たちの飼養の目的にのみ当てられます。また、発起人は、会の運営者として、メンバーに向けて以下の情報および役務の提供をおこないます。

  • メンバーは、サイトの購読者としてパパママHPに登録され、ブログ等にコメントを投稿することができます。
  • 毎週2〜3回を目安に、牧場での馬たちの様子を、こちらのブログ上でお知らせします。
  • メンバーが牧場にご訪問いただいた折には、馬たちとのふれあいや、乗馬が可能な馬については安価にて乗馬を楽しむこともできます。(※ご訪問を希望される場合は必ず事前にご連絡をお願いします)

その他の規約事項

  1. 馬主としての責任、および馬の所有権は「競走馬を救え!プロジェクト」発起人である塩谷文子にあります。
  2. 従いまして、パパ&ママの会に参加されるメンバー様には、馬主としての責任は一切生じません。
  3. メンバーは、入会後5営業日以内に会費納入手続きを行い、以降、月末までに翌月分の会費を納入するものとします(クレジットカードは1ヶ月毎の自動引き落としとなります)。
  4. 会費でまかないきれない費用はすべて、馬主である塩谷が負担します(医療費含む)。
  5. 馬にかかる費用の明細は、各馬ごとの費用を算出するのが難しい飼料、寝藁、水道、ガス、電気代等は、毎年3月に、前年1月~12月分を一括してご報告します。獣医さんにかかったり、個別に備品など購入した場合は、その都度ブログ記事内にてお知らせいたします。
  6. 会費の納入が2ヶ月間確認できない場合には、自動的に退会となります。

管理者情報:
svf-info