タグ別アーカイブ: キュベレイ

ご支援届きました!

horsey04-03-2016-7

2月29日の大雪は、翌日3月1日の暴風でさらに吹き溜まりまして(いつもの事;)、積雪は深いところで1m近くなりました。結果、放牧地では杭が一部姿を消し☝︎(笑)、

horsey04-03-2016-8

公道から我が家までの私道も消えました(笑)

業者さんの除雪は人手が足りない&機械が不調との事で、数日こられなさそうとのこと;
ということで翌日2日に夫婦二人で人力除雪、人一人が遭難せずに(笑)歩ける程度の道???を200mほど先まで作って(2時間くらいやってました;)、キューちゃんことキュベレイの、通称?!「たっキュー便」で行き、その先100mは公道まで(主人が)歩いて、送っていただいたご支援品を無事受け取ることができました^^

horsey04-03-2016-1

五月女様からチモシーを送っていただきました^^
郵便局で2日間「お預かり」の後でした;

キューちゃんの背に乗せて運ぶために、段ボールから飼料袋に移し替えたので、いつもの箱入り写真はないのですが、、、今回のお味見係は、ナムラ王子(*^^*)

そしてこちら☟の動画は今日のもの^^大雪から四日目にして、お昼過ぎにやっと除雪車が来てくれることになっていたのですが、なかなかこなさそう。。。郵便局から、馬の草がまたたくさん、届いてますよ〜!と連絡をいただいたので(^^)、除雪が間に合わないなら、またキューちゃんで行くか!と馬装開始。

※画面揺れます&ナレーターやかましいです、すみませんm(_ _)m

 

前々日よりは少し雪が沈んで見えたので、除雪未着手のところもキューちゃんなら行けるかも?と思ったのですが、いやはや、「そう見えた」だけでしたね^^;

horsey04-03-2016-2

キューちゃん変な顔して。

horsey04-03-2016-3

こちらはおすまし^^

配達はまだこなさそうだったので、ひとまず出直し。

horsey04-03-16-9

2日に出た際は、鎧にかけた足が雪を蹴散らしてしまうくらい、積もっていましたが、今日はまぁ、靴底がかすれるくらいだったので、10センチくらいは沈んだのかな。

14時前に無事、除雪車が来てくれまして、その後、郵便の車がなんと2台もΣ(・∀・)

horsey04-03-2016-5

なんとこんなにたくさん。。。

妹尾様から、そして河村様からも(10箱も!)チモシーを送っていただきました<(_ _)>

右上の箱の、破れているのは、

horsey04-03-2016-6

いい匂いに我慢できなくてかじったフトドキモノが約1名おりまして。。。

約1名☟

horsey04-03-2016-11

ごめんちゃい☆

味見係、したつもりかしら。。。(-_-;

たくさんのご支援、本当にありがとうございます!!

まだまだ寒いですが、馬ひと共に頑張って切り抜けたいと思います(^^)

ご支援いただきました。

こんにちは(^^)

仕事が立て込んでちょっと日が経ってしまいました〜〜><

今週は、22日に山下様から、ほしいものリストより「プレミアムチモシー」を送っていただきました。


そして昨日は、川尻様より、「スーパーソフトチモシー」のご支援が届きました。


どちらもまた青々してとってもいい香りです。ありがとうございます!

今回のお味見担当は3人娘〜(^^)

寝ながら食べてるキュベレイ(´∀`)


マイネギュゼル…も眠そう^^;


やっぱりアンヌも眠そうだ(笑)

アンヌは地元の2番牧草(写真向かって左)となぜか交互に食べてました(笑)
この牧草の色から…今シーズンの地元牧草の「受難ぶり」がお分かりいただけるかと思います。。(。-_-。)

春めいたかな、というような暖かな日もありますが、昨夜はまたマイナス15度まで下がって、真冬に引き戻されました〜o( _ _ )o

天候の変動が全国的に激しいようなので、皆様も気をつけて過ごしてください(^^)

締めくくり?は、

b99f486b7a97f5c829be12ffdd745294.jpeg

俺っち忘れんなよ!

ドヤ顔ゼット(笑)

 

名残惜しい…

「んんっ!まだ底にちょっとくっついてる〜」

配り終わったご飯もペロッと平らげて、厩舎から帰る頃には追いかけてきて…「バケツが」名残惜しいキュー(笑)

真冬はふすま粥も厩舎で作るのではたちまち凍ってしまうので、台所でバケツに熱めのお湯で作って持っていきます。

 

ボートなどは、家の前という優位性を生かし(笑)、玄関に入る勢い〜?!

「台所でさぁ、もう一杯作ってきてよ」

って、乾草をちゃんとぜんぶ食べてから言いなさいね〜(・∀・)

(食いしんボー♪)

 

たっキュー便

 

 

今はもう解決したんですが、前回の大雪の直後、いつもお願いしている業者さんの除雪機が壊れて、しばらく除雪に来られない期間が、1週間くらいあったんです。

で、そういう時に限って、吹き溜まる。。。

我が家は、公道から300mくらい入ったところにありまして、この300mの私道が、見事に吹きっさらしなので、、、今回もゆうに膝上まで積もってしまい、車は当然通れない。

「重機ないんだから諦めるしかしょうがないよね」

「うん、昔はみんな重機なしで頑張って生きてたんだし」

「どうしてもって時は歩いてくべ〜」

と、のんきな会話を夫婦でしていたんですが、困ったのは配達があるとき。

よりによって玉ねぎ20kgとか。。。

除雪車壊れたからって配達の人に20kg背負って歩いてもらうわけにもいかないし。

てことは馬か。

たっキュー便

最初はボートで、と思ったんですが、結構横から吹き付ける風がきつくて、雪煙が立っていて、

「姉さん、こんな中、いくらなんでも危険ですぜ。こんな時は無理しないのが一番です(キリッ)」

と言われてしまい~_~;

(ボートはビビリではないんですが、妙にこういうところで冷静&自分の意見がしっかりあるタイプなんです;)

で、白羽の矢が立ちましたのが、キューでした。

理由、1)(尻尾ドロボーの)汚名返上(冗談です)、2)素直かつ、細かいことは気にしないタイプ(笑)、3)運動不足(笑笑)

です^^;

というわけで、たっキュー便(笑)

夫が先に公道まで歩いて行き、配達の人から荷物を受け取り、それを飼料袋二つに詰め替えて、キューの背中に渡して左右にぶらさげて、戻ってくる。合計三日ほどやりました。

写真に写っているところは全然ですが、深いところはキューの膝上まであって、転けないように舵取りしながら。。。

三日目ともなると、配達の車を見た主人が家から出るなり、自分でゲートまで来てくれて、頭絡にも自分から頭をつっ込んで(ハミなし頭絡です)、なんだか張り切ってるキュー。

配達の人も、

「すごい吹き溜まっちゃって、どうすんのかと思ったけど、馬って手があったかぁ〜(^^)」

ありがとう、頑張ったねキューちゃん!

やっぱり、馬っていいですね(*^^*)