タグ別アーカイブ:

久しぶりに大雪

昨日、春はまだ先〜なんで書いたのがいけなかったんでしょうか(^^;;

夜明け前頃から降り始めて、午前中すごい勢いで降り続け、お昼過ぎにはすでに積雪50センチ。
去年の悪夢が再現するのかしら…(-。-;

郵便局から電話があって、チモシーが届いているんだけど今日は配達は全面的に出られないので、明日お届けしますね、とのこと。

どなたか送ってくださったんですね。ありがとうございます!無事受け取りましたら、こちらでご報告させていただきます(^^)

さて、上の写真、大雪でも全く気にしないでうろついてるコが約1名、写ってます(笑)

アンヌ(笑)

雪かぶって模様ついて、知らない馬になってるよ〜(≧ε≦; )

日中は、最低限の通路だけ、雪かき3回もしましたが、まぁ〜かいたはじから積もる積もる。。。

やれやれ。。。と家に戻ると、玄関先までついてきた人が、もとい、馬が、約1名。
ボートまで^^;

お家に入ってなさいって。。。笑

こうやってまた、「な〜についてきたのぉ」とかいって美味しい草あげるから、あれなんですよね^^;

わかってるんですが〜(笑)

現時点で積雪は70センチ超えてます。

朝が怖い〜笑

たっキュー便

 

 

今はもう解決したんですが、前回の大雪の直後、いつもお願いしている業者さんの除雪機が壊れて、しばらく除雪に来られない期間が、1週間くらいあったんです。

で、そういう時に限って、吹き溜まる。。。

我が家は、公道から300mくらい入ったところにありまして、この300mの私道が、見事に吹きっさらしなので、、、今回もゆうに膝上まで積もってしまい、車は当然通れない。

「重機ないんだから諦めるしかしょうがないよね」

「うん、昔はみんな重機なしで頑張って生きてたんだし」

「どうしてもって時は歩いてくべ〜」

と、のんきな会話を夫婦でしていたんですが、困ったのは配達があるとき。

よりによって玉ねぎ20kgとか。。。

除雪車壊れたからって配達の人に20kg背負って歩いてもらうわけにもいかないし。

てことは馬か。

たっキュー便

最初はボートで、と思ったんですが、結構横から吹き付ける風がきつくて、雪煙が立っていて、

「姉さん、こんな中、いくらなんでも危険ですぜ。こんな時は無理しないのが一番です(キリッ)」

と言われてしまい~_~;

(ボートはビビリではないんですが、妙にこういうところで冷静&自分の意見がしっかりあるタイプなんです;)

で、白羽の矢が立ちましたのが、キューでした。

理由、1)(尻尾ドロボーの)汚名返上(冗談です)、2)素直かつ、細かいことは気にしないタイプ(笑)、3)運動不足(笑笑)

です^^;

というわけで、たっキュー便(笑)

夫が先に公道まで歩いて行き、配達の人から荷物を受け取り、それを飼料袋二つに詰め替えて、キューの背中に渡して左右にぶらさげて、戻ってくる。合計三日ほどやりました。

写真に写っているところは全然ですが、深いところはキューの膝上まであって、転けないように舵取りしながら。。。

三日目ともなると、配達の車を見た主人が家から出るなり、自分でゲートまで来てくれて、頭絡にも自分から頭をつっ込んで(ハミなし頭絡です)、なんだか張り切ってるキュー。

配達の人も、

「すごい吹き溜まっちゃって、どうすんのかと思ったけど、馬って手があったかぁ〜(^^)」

ありがとう、頑張ったねキューちゃん!

やっぱり、馬っていいですね(*^^*)

 

 

2月の初乗り動画

せっかくアップロードしていたのに、投稿することをすっかり忘れていました;;

先月中旬、今年の初乗り@放牧地。馬はボートシャフター(^^)携帯で撮ったので、画質がイマイチですが。

だいぶ雪が沈んできたから(これでも)、「くいしんぼーちゃん」が「めたぼーちゃん」にならないように、運動運動!と思って乗ってみました。

相変わらず“初乗り”が遅いです。乗れただけいいか。馬は目の前にいるけど、めったに乗れない生活、今年はもう少し乗ったり調教したりする時間を作りたいです。

馬が足をうんと高く上げて歩く常歩は、スペイン常歩さながらで気持ちよかったです。

戻るとゼットが、いいなぁ~おれも行きてぇ~と言っていたので、翌日も頑張って(笑)乗りました。ゼット同伴。

が、あまりの雪の深さに?ついてこない笑

何度も呼んで、やっと、思いなおしたかのようについてくるゼット。ワンコか、お前は(いえ、ほんとにワンコみたいなんです)。

でもまた途中で、えぇ~?なにこの雪!まだ進むのかよ!帰りてぇよ…とボヤキが入る…。

帰りは、ボートがつまづいた!と思ったらゼットもろとも駈歩しだして、とにかくすごい反動で思わず大笑い。小障害を間に一歩も入れず連続して飛んでる感じかな?(そんなことはやったことないのであくまで想像)

ぼーちゃんは数歩で速歩に戻りましたが、動画で見ると、走るゼットが雪を全身に浴びる様子が、なかなか迫力ですね。

最後はカメラ係の主人にゼットがぶつかって終了(笑)こら。

どちらも、ぼーちゃんには海外から輸入した「ハミなし頭絡」というのを使っています。うちではハミは、フランス調教のとき以外は、滅多に使いません。 ハミがないほうが、馬も楽だし、実は安全なんです(^^)

※コメントお返事遅れててすみません。いましばらくお待ちください~(^^)

 

寒くても雪でも元気です♪

ちょっとバタバタして間が空いてしまいました;

立春あたりはびっくりするくらい暖かくなり、雪ではなく雨が降ったり…と、どうなるんだろうと心配しました。4、50センチ積もった雪も、あっという間に沈んでしまって、雪かき楽なのはいいですが、北海道なのに…

が、やっぱりまだまだ冬ですね。寒い日は厳しいですが、ある意味ホッとしています。

お風呂場にはつららができてますが^^;

馬たちも寒さなんてなんのその。

こちらは玄関前で日向ぼっこ中のビンラシッドビン(向かって左)とマイネギュゼル。この日の最高気温はマイナス8度くらいだったかな?

この写真を撮ったのは、厩舎作業を終えて、家に入ろうとしたところなんですが…

「おい召使、そのまま戻るつもりじゃないだろうなっ」

と、ビン王子の無言の訴えが…

聞こえなかったことにすると後が怖い?ので、はりままさんから頂いたリンゴを差し上げました(^^;

背景奥ではロール牧草置き場でまた別の宴が。

「おーおー 食っちまおうぜ~」

と、左からボートシャフター、ベル、ゼット、そしてちょっと遠慮がち?なラフィことエルウェープリンス^^

ほとんどロール牧草食べつくしてますね。また追加で入れないとです。

えっと、ラフィの陰でゼットが見えないよ。

「これで見える?」

ありがとうラフィ!(^^)

ゼットの露出度が少ない~とお声をいただいているので写真追加。

ゼット!元気~?と気にかけてくれている方がいるよ!ありがたいね。

「ほかの馬の分まで食って元気だぜ!!」

 

…そして今日は一転、雪となりました。

お昼くらいまではちんたら降っていたのが、午後になって本格的な雪に。

だんだん視界が悪くなっていきますが、気にもせず遊んでいるギュゼルとラフィ(エルウェープリンス)。

正確には、ギュゼ姫が優男ラフィを追い掛け回して遊んでいました(笑)

「ヘアーが乱れちゃった!」

馬たちのたてがみにはつららが下がってます。

「僕はさぁ、なぜか顔面に雪が積もるんだよぉ、なんでだろ?」

東区画のアンヌとキューちゃんも雪の中、元気元気。

おっと、アンヌがでかすぎてキューちゃんが見えない…

キューちゃん、女帝アンヌに押されてこれ以上前へ出られません^^;

キューちゃんも、なぜか顔面に雪が…

厩舎作業の後でだんだん手足の感覚がなくなってきて、吹雪で目も開けていられなくなってきたので、最後にこの方!

「視界悪くて女の子見えないんだけど、なんとかならない?」

ギャビィことナスノハツカゼ。ここへきて2度目の冬を迎えましたが、吹雪の中でも女の子を見守る?男気は見上げたもの。

さてこの雪、どのくらい積もるんでしょう。

おととい、アンヌの削蹄をして背中がバリバリなので…なるべく雪かきしたくない…笑

 

IMG_3504

またもや大雪

昨日、「やっぱり雪少ない」なんて書いたからでしょうか^^;

またもや明け方から大雪になりました…汗

先日からの積雪もあっという間に60センチ。

IMG_3501フォト蔵にもアップしましたが…ギャビィことナスノハツカゼがグレーになっています;

ていうか外なんかにいないでおうちに入りなさいってば。

IMG_3502「ギュゼルに見とれてたけど…これはひどいや、退散退散~」

IMG_3504ラフィことエルウェープリンス

IMG_3505「『雪少ない』なんて言うから! 責任とってよ!」

す、すみません^^;;;

IMG_3508こちらはまだ骨折療養中のナムラウォーリアー

「遊びたいなぁ~ボクいつになったら出られるの?」

来月になったら少しずつ出てみようか(^^)